FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

人妻・・・・

ブログを始めてから、他の方のブログを良く見るようになったのですが

ブログのタイトルに「人妻・・・・」って書かれてるブログが多いですね~

昔よくあった日活のエッチな映画にも「人妻・・・」とか「団地妻・・・」などの

タイトルが付けられてたな^^;

その言葉に弱いのかな~世の男性達は(笑)

あっ、そうそう今でも成人向けの映画館はありますよね!? 

お客さんの年齢層は高いらしくて、おじいちゃんとかがよく来てるそうです。

でもたまに映画館に若いカップルさんが来て、その時は館内が凄い事に・・・

その話は 続きを見るをクリックして見てね^^

その前に
ポチッとご協力お願いしま~~~~~す!!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 恋愛ブログへ
友達のカップルさんの話なのですが、彼女さんを成人向け映画館に連れて行ったそうです。

彼氏さんは館内の一番奥の席に座り、彼女さんをその1つ前の席に座らせて様子を見ていると

入り口付近にいた、60歳台の男性が彼女さんが座っている席の横に来て座ったらしいです

彼女さんも少し怖くなったのでしょう^^;何度も後の彼氏さんのほうを振り向いてると

そのおじいさんもカップルであることを気付いたのか、後に座っている彼氏の横に行き

 ・おじいさん「この子、少し触ってもいいかな?」

 ・彼氏   「ちょっとだけならいいよ。」

 ・おじいさん「じゃ少し触らせてもうね」

っと、このような会話が2人であったそうです。

おじいさんが笑みを浮かべながら、再び彼女の横の席に座って彼女の顔を覗き込みます

彼女が不安になって何度も振り返るのですが、彼氏はただ微笑んでるだけ

すると、彼女の足におじいさんの手が触れスカートの中へ

彼女もその手の進入を抵抗するものの、その手は彼女の中心部へと

もぞもぞしてる光景がわかったのでしょう。。。もう1人最後尾に座っていた男性も

彼女を挟むように隣に座り、後の彼氏に目で確認してきたそうです。

その男性はおじいさんよりも少し若い感じで40代くらいで、服の上から

彼女の胸を触ってきたそうです

最初、抵抗していた彼女も次第に感じてきたのか抵抗しなくなり

おじいさんと、もう1人の男性の手を受け入れています。

とうとうスカートは捲られ、パンツまでもが下ろされ

直接、秘部を触られると彼女も思わず小さな声が漏れます

「あっ・・・・ぅ」


そうしてると館内の映画の上映が終わって少し明るくなったらしいです^^;

彼女も明るくなると、急に恥ずかしさが増してトイレに1人で向かったそうです


これが友達のカップルの成人映画の初潜入報告でした^^


こういうことが、成人向けの映画館ではあるそうなんですよ~

だからこういう映画館は潰れずに残ってるのでしょうか?(笑)

さすがに皆さんは こんな経験はないですよね?


kon写真館(バックポーズ)  
P1000281-1.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

09:27 | 日常 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
既婚者同士のデート事情・・・ | top | おちゃめなKon

Comments

# 初めまして
masaサン♪

初めまして~読んでコメントをありがとさん

嬉しいなぁ~(人´З`)ァリガchu☆ 


アハハ♪妄想だょ!
こんんなんが有ったらイイなぁ~(^^ゞ
みたいな…。
でも!洪水なりたぁ~い(・^皿^)


masaサン♪は、人妻サンとムフフなんだネ~♪
by: 優子 | 2006/08/24 16:59 | URL [編集] | page top↑
# ども!
コメントありがとう!確かに人妻って多いです^^
でもそういうので、クリックする男も多い!(笑)
やはり注目されるには良いかもですね^^

また遊びにきてくださいね!ww
by: よっしゃ | 2006/08/25 15:48 | URL [編集] | page top↑
# メディカルレセプションクラーク
メディカルレセプションクラークとは、医療機関内でのレセプト(診療報酬等請求の書類)の作成における専門家 http://radicchio4.stepuptechnologies.com/
by: | 2008/11/05 20:31 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://otonanoasobi.blog55.fc2.com/tb.php/13-301f1305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。